ライススタイル

【奨学金】私が早く返す必要がないと思う理由、繰り上げ返済のメリットとデメリット

こんにちは、ラフィです

「大学に行きたいなら、奨学金借りて自分で返していきなさい」

私が高校3年生の受験勉強を始める前に親から言われた言葉です

別に貧乏な家庭ではなかったと思うけど、私の親は2人とも高卒

大学なんて行っても社会に出たら関係ないという考えだったので、そのようなことを言ったのだと思う

なので受験勉強も結構苦労した、、、

まあ、その話はまた今度話すとして今日は奨学金の話

私が借りたのは第二種の方、知らない人のために簡単に説明すると利子があるほうのこと

まあ、利子があるんだから早く返した方がいいってよく聞くと思う

私も初めはその通りだと思って、繰り上げ返済ってやつを頑張ってやってたんだけど途中でやめました

私、個人の意見だけど繰り上げ返済は絶対しない方がいいと思う

繰り上げ返済のメリットとデメリット

私がしない方がいいと思った理由を話す前に、一般的に言われているメリットとデメリットの話をしたいと思います

メリット

  1. 利息分のお金が節約できる
  2. 返済の義務から早く解放される

まあ、説明するまでもなく利息の負担が減るのと早く返し終わるよねってこと

借金があるのが精神的にすごく辛い人は、頑張って返していった方がいいと思います

デメリット

  1. 自由に使えるお金が減る
  2. 貯蓄ができる
  3. 返済が働くモチベーションになる
  4. 家や車などのローンを組むと損をする

ここで注目して欲しいのは4のローンを組む場合。家や車を買ったときのローンよりも、奨学金の金利のほうが低い。そのため、奨学金の返済する分をローンの頭金に充てると繰り上げ返済よりも節約することができます

私が繰り上げ返済をやめた一番の理由

それはデメリット1の自由に使えるお金が減ってしまうから

最初は頑張って返してたけど、かなり生活を切り詰めていました

私は結構な額を借りていたため、頑張って返しても完済するのは何年も先でした

そこで思った「仕事を続けて行くにつれ、給料は上がっていくんだから今頑張って返していくのは馬鹿らしい」

投資すべきだと思ったんですね。

それは、株とか不動産とかの話ではなくて(その投資もいいと思うけど)

自分の経験への投資ですね。勉強もそうだし自分の幅が広がる趣味もそう、心の余裕を持たせるために遊ぶことも大事

私が一番言いたいのは、経験することの大切さ

お金を必要以上に使わないようにすると、絶対に経験というのは貧しくなってしまいます

そして、経験したことや身につけた能力ってのは一生、役に立っていきます

まとめ

もちろん、人それぞれ考え方は違うし置かれている環境も違う

私が一番大切だと思うのは自分の考えを持っていること

それは、人の意見に左右されないということを言ってるのではありません

何が正しいのか取捨選択できるということ

他人の意見で考え方を変えるのは、とても重要なことだと思います

自分が後悔しないためにも、今どうするべきかしっかりと考えて行動していきましょう

おわり